独自に作る

家具は様々な特性を持ちます:心地よく、美しく、機能的でさらに合理的。人体の個々のニーズを理解した家具製作が当社の使命です。80年の経験と専心を通じて、当社はこの技術のマイスターになりました – 心地よさと実用性の予想を超える家具を製造するための不断の努力。

頼れるサポートといった最適の座席環境は他に類がありません。当社独自のプラス™システム – スプリングの機能的骨組み – が、位置を変える度に身体の動きを読み取り、腰部を強化します。リクライニングチェアに横になり、背骨がチェアに押しこまれてずっと完全に支えられているのを感じてください。独自のヘッドレストが頭を支え、リラックスするために最適な身体の湾曲にします。簡単な調整をすれば、ヘッドレストが仮眠に最適の心地よいフラットな位置になります。さらに、読書や会話または睡眠に最も自然で楽な位置に首の傾斜を保持できます。

自由な動きが真の心地よさの鍵です。ストレスレス®グライドシステムは、他の多くのリクライニングチェアのように事前に設定された位置に合わせることなく、自然で順応するリクライニングを調整するために座った人の体重と体形を読み取ります。チェアの内外で動けることも重要です。当社独自の回転台は360度回転が可能で、全範囲の動作を可能にします。足で一押しすると背中が完璧なリクライニング位置になり、楽にチェアが回転するのを体験してください。当社はリラクゼーションを理解しています。そこで、動作を直感的にしました。

チェアと身体の相互作用が最適の座り心地には必須です。チェアの上ではなく、チェアに深く腰掛けてください。コンフォートゾーン™技術がそのように導きます。この発泡体は、穴のあいた鋼枠の上で直接型に入れて製造されます。このため、座席に深く沈みこむことができ、よりスムーズな座り心地を生み出します。できる限り最も心地よく通気性のある座席にするため、2番目の発泡体の層がこの上に作られます。これらの特性により、ストレスレス リクライニングチェアは心地よさと順応性の点で比類ないものになります。

ストレスレス リクライニングチェアは、身体の動きを読み取れる優れた家具というだけではありません。例えば、ストレスレス ソファはエルゴアダプト®特性を備えており、ソファが座位に順応します。ロングシートにもたれるかカウチに横になって、どのようにこのシステムがシートの傾斜をコントロールし、身体の最もリラックスする位置に順応するかを感じてください。  

ストレスレスの家具に座ることはこのような心地よい体験で、どの特性が自然な心地よさを生むのか、正確に指摘するのは困難です。背中の湾曲に順応するスプリングの独自システム、全方向の楽な動作、または身体を抱きかかえるように包む込む独創的な発泡体でも、当社の完璧なコンフォートシステムが座る人を念頭に置いて設計されたことは明白です。